坐骨神経痛

骨盤矯正のアップル整体院
骨盤矯正のアップル整体院
骨盤矯正のアップル整体院院内設備
骨盤矯正のアップル整体院診察時間
骨盤矯正のアップル整体院治療理論
臨床21年の院長実績とプロフィール
骨盤矯正のアップル整体院アクセス
骨盤矯正のアップル整体院治療料金
お問い合わせ
Q&A
予約
 
 
アーム整体院
 
 

 

坐骨神経痛

 

坐骨神経は腰椎から出た神経と仙骨から出た神経が合わさった非常に太い神経です。人体の中で最大の神経でペン軸ほどの太さがあります。
抹消までの長さは1m以上もあります。臀部から太もものうしろがわを通って膝の近くで、すねの方とふくらはぎの方と二またに別れて走行し、足の甲と足の裏に続いています。
坐骨神経は末梢神経のなかで最も太く長い神経です。第4、5腰神経と第1〜3仙骨神経からなり、梨状筋の下を通って大腿後面を下行し、膝の裏で総腓骨神経と脛骨神経に分かれます。

坐骨神経で整形外科に行くと、シップや牽引療法を行います。ひどい場合には神経ブロック注射をしますが、たいていの場合治らず1年以上通院するケースもまれではありません。それでも治ればよいのですが、一進一退を繰り返しているようで、患者さんでは、慢性化してからの人も多く、時間がかかってもきちんと治してぶり返さないようにすることが肝心です。

はり・灸・整体・マッサージなどでは、これが 坐骨神経痛の治療 というものはありませんが、多くの場合坐骨神経痛の原因は、腰の問題(腰のゆがみ・腰椎分離すべり症)を伴うので、坐骨神経痛を感じるところのみでなく、腰を含め全身の調整を行う事を 坐骨神経痛の治療 として行う治療院を選ぶといいでしょう。

カイロプラクティックでは、坐骨神経痛の原因は骨盤が前方に変位し梨状筋が伸張されて起こると考えます。 。

骨盤が機能障害を起こして『固着』した状態では、梨状筋にストレスが加わり、梨状筋症候群の原因となることがあります。

カイロプラクティックでは、仙骨や腰椎などの機能を高めて、梨状筋の機能を正常化します。

カイロプラクティックでは、坐骨神経痛の原因は骨盤が前方に変位し梨状筋が伸張されて起こると考えます。 。
骨盤が機能障害を起こして『固着』した状態では、梨状筋にストレスが加わり、梨状筋症候群の原因となることがあります。

 

予約


推薦の言葉
骨盤矯正
腰痛
ぎっくり腰
坐骨神経痛
五十肩
肩こり
O脚矯正
カイロプラクティック
リンク
 
予約
お問い合わせ
 

坐骨神経痛